読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜空に星がいっぱい!

JUMP・SZ中心につらつらと。

赤い薔薇に誓った Sexy Tour 2017

 

Sexy Zoneが好きでよかった。

心からそう思えるコンサートに入ることが出来た。

オーラスのあの瞬間、最後の挨拶、5年分の想いを言葉にしてくれたメンバー。STAGEを歌う5人の姿。メンバーもファンもみんな泣いていた。嬉しくて、感動して、あの空気感一生忘れることはない。

 

普段は、セク鬱期の話なんて、今現在のものを見てる人たちからしたらナンセンスだし、しゃべる必要もないって思ってるけど。ここからは、2014年の3人体制の話とかの自分語りが激しい個人的な感情で書きつらねていくので、そういうのが嫌な方はここで閉じてくださいー!

あ、あとブログ書いているときって、基本的に自分に酔っているので!こいつなんか自分大好きだな~()って感じで読み進めてね! 

 

Sexy Zoneはずっと追っかけてたけど、所詮は茶の間だった。

就職して安定するまで、現場には入らないっていうのを決めていて、本格的に現場に入りだしたのが2014年だった。そう、2014年だったんですよ…。

代々木の次の日、WSを見て朝からすごい泣いた。それでも仕事には行かなければればいけないから、仕事には行ったけど、ずっと死んでたな…。そこから一週間くらいエイターの友人と電話で話して毎日「なんで?なんで?」って泣いてた…(あの時はゴメン、友人)

その時は、まともにジャニーズ用のTwitterとして使ってなかったにもかかわらず、すごい壁打ちしてた。

自分、めっちゃ怒ってる…。そりゃ怒ったよね…だって、男の時今回だけですからみたいなこと言われて、言い聞かせてたもんね…。

、 3周年イベント外れたときのテンションがやばくて、今過去ログ見てたらめっちゃ面白くなったけど、当時は泣きながらこれ作ってた…。

 

実は、Sexy Zone5人の姿をしっかり見たのってセクパワコンが初めてだった。

横アリのSexy Zoneの記憶=セクパワコンで、本当にいい思い出ではなかった。 

本当に、コンサート中に何度もああ、無理だ…。私の見たいSexy Zoneじゃない…。ってずっと泣きながら死んだ心で見てた。もちろん、悔し泣き。

 アンコールの声も拍手もしなくていいって思ったコンサートは後にも先にも、このコンサートしかなかっただろうしなくていい。なんでみんなアンコールなんてしてるの?あの姿もっと見たいの?って本気で思った。

 

ずっと不信感しかなくて、与えられる情報仕事、全て3人。2人もいるんだけど、おまけみたいだった。

2015年の夏、サマステに入ったとき、聡くんのソロの歌声を初めて聞いた。鳥肌がたった。声変わりして、こんなにも甘い声を出すようになったんだ。ってビックリした。そして、それをここでしか聞けないことが悔しかった。実は、友人に頼まれてサマパラの3人公演にも入った。色々考えてしまった。

与えられた場所で個人のスキルを磨いていて、本当に5人は成長してるんだけど、それでも、なんで5人が一緒はダメなの?それしか頭には残っていなかった。

そんな中、カラフルEyesやウェスセクの発売があり、5人に戻ってきた。ということがあり、嬉しかったんだけど。でもやっぱり、どこか不安だった。またいつ解体されるか分からない。5人であることが必要なんだって事務所に分かってもらうためにも、めっちゃシングル買ったな…。

 

そして、2016年のツアーWelcome to Sexy Zoneツアー。すごかった。粗削りなんだけど、すごかった。3人の象徴であったような男ネバギバの男を5回歌われたとき、泣いた。コングラを5人にパート分け直して歌われたとき、すごい泣いた。

そこからの、夏のサマパラ。去年と同じ空間とは思えないTDCホールが広がってきた。自分は、聡マリ公演にしか入れなかったけど、それでもその公演は今まで入ったどのグループの公演より一番楽しかったといえるものだった。

nuxuuuuu.hatenablog.com

そんな幸せは公演だったとしても、グループとしてという部分はずっとなんだかなぁという気持ちがぬぐえなかった。歌割りとかモヤモヤが残るあんまりよくない方のオタクなので、ずっと不安は不安だった。

 

迎えた5周年。ベストアルバムも出たり、デビュー日には号外まで配られた。渋谷駅前の大型看板には半月もの間ベストの広告が飾られて、海外の方からは一種の観光スポットになってた気がする(笑)とにかく、お祭りだった。

ベストアルバムの特典映像も、本当に素晴らしかった。STAGEの曲を聴いたときは、涙しか出てこなくて、なんかゴメンとか有難うとかそういった気持ちがゴチャゴチャになって、これはまともに聴けない…ってなった。作品全部には愛しかなかった。Sexy Zoneはいろんな方から愛されているなって感じられるものだった。少しずつ、少しずつ、ちゃんと信じようって思える出来事が増えて行った。

 

 

 そして迎えた、2017年3月25日から5月7日まで行われたツアー「Sexy Zone Presents Sexy Tour 2017 ~STAGE~」

こんなにも素晴らしいコンサート入ったことがない!!!!!

 なっがい前置きをしておいて、一番に言いたいことはこれに尽きる。

最高の5人が最高のセトリで最高な空間を作り上げ、地球上で一番幸せな空間にいたと確信している。今回入ったのは、5日両部、6日1部、7日オーラス。幸運にもツアーオーラス公演に入れました。先ほどにも書いたが、私のセクゾの横アリってセクパワしか記憶になくて、本当に横アリで見るものすべてが最高に見えたんですよ…。

朝、みんな薔薇をもって入るらしいよっていうのを聞いて。ファン発案の企画ってあんまりよろしくないけど。そういや薔薇持ってはいったことないな。記念に写真だけでも撮りたいなと思い、フォロワーさんとプリンスペペの100均へ。皆さん、同じようにTwitterを見たようで、花屋の前には行列。100均には赤い薔薇はもうありませんでした。そこで塗ろう!と思いついて、ピンクの薔薇を購入。赤で塗る。

f:id:a09nu12xu:20170510141241j:plain

ちょっと楽しかった()

なんてことをしていたら、開場して入られた方のツイートで「薔薇を配ってる」というのを見かけた。

薔薇を配ってる!?

薔薇を1万5千人に配ってるってマジですか!?とても動揺しながら、会場に入りました。

 

マジで薔薇を配られた…!!!

スタッフさんにもらうときに、もうそこで涙が溢れちゃって、ええって顔をされたけど、そんなのどうでもいいんです。すごい、愛しかない。

f:id:a09nu12xu:20170510141711j:plain

 薔薇を持ち、デビューしたSexy Zoneの5周年を飾る記念のツアーのオーラスで、メンバーには内緒のサプライズで薔薇を出すという演出…。最高かよ!!!そして、配られた紙にはこう書いてありました。

横浜アリーナ最終公演にご来場の皆様へ
いつもSexy Zoneを応援していただきありがとうございます!
本日の横浜公演をもってSTAGEツアーが最終公演となります。
そこで最高のツアーファイナルを飾るべく、サプライズ演出のご協力をお願いします。
公演中、スクリーンに合図が出ます。
その合図に合わせて入場時にお配りしたバラをお手元にご用意ください!
そして、メンバーに全力で5周年のお祝いを伝えましょう!
もちろんメンバーはこの企画を知りません!
ここの会場にいるファンの皆様だけの秘密にしてくださいね!
お願いっ!!
サプライズ大成功の為には、
ファンの皆様のご協力が必要不可欠なのです!
あと、バラは見えない所に必ず隠しておいてくださいね♪
皆様でSTAGEツアーを最高の思い出にしましょう!
ご協力よろしくお願いします。
Sexy Zone全国のファン一同 2017.5.7

スタッフ一同とかじゃなくて、Sexy Zone全国のファン一同っていうのが最高じゃない?

そんな中、公演がスタート。モニターには13:00へ向けカウントダウンが始まってる。会場が10秒前くらいから、10!9!8!ってカウントダウンしだして、5!4!3!2!1!って一体となっていうのエモすぎる。

 

OP

OP映像最高によくなかった???Sexy Zoneが楽屋からアリーナへ向かう映像とかよくない??楽屋でエアバントしたりして、最高にかっこよかった。聡くんなんで乳首でピースしたの?サービス? 

そこからモニターに映る階段から降りる5人の姿!まるで上から降りてるようよう!でも実際は奈落から上がってきてるんだよ!!!最高にかっこいい!!!

 

01.ROCK THA TOWN

RTTから始まるの最高によかった。

Ready for the party now?
We are gonna show you how!
Do yo wanna party now?

We are gonna show you how!

「パーティーの準備はできたか?」ですよ。最高のOP曲だし、何より衣装がかっこよすぎる!!!すげぇかっこいい。聡くんの衣装めっちゃいい!!

 

02.Celebration!

からのCelebration!はテンションが上がりっぱなし。RTTがラストでメンステに向かって歩いていき、そこから冒頭にダンスをして正面を向き直すの(見た人なら伝わるはず)が良い。

そう寂しさぶっ飛ぶ笑顔が ほら 零れ落ちたらラッキー!Baby

この時、上手に移動してるんだけど、聡くんがラッキーベイビーで顔をニコー!ニコー!ってしてるんすよ。めっちゃかわいい。

 

03.High!! High!! People

ハイピークソ泣いた…!

個人的な話にまたなるんですが、セクパワコン横アリラストのトリプルアンコがハイピーだったんだよね。あの時ハイピーに救われたと言っても過言ではない。あの時も歌は被せだったかもしれないけど、聡くんのフェイクもしっかり聞こえた。なんか、それだけであの時は嬉しかった。

でも、今回のハイピー!すごい最高!聡マリはケンティーにチューしようとするし(実際に聡くんはチューしてる)、勝利は風磨くんにツンツンされてるし。わ、わー!じゃれてるかわいー!ってなりながら、セクパワの時との違いを感じ号泣する自分滑稽(笑)

聡くんのアイドルジャンプが余すことなく見れる。れあたんとのおしり合わせ(あれなんていうんすかね?)すごいかわいいいい。れあたんんん会いたかったよおおおおおおおお!!!!!煽りもガンガン煽って一気にOPからボルテージを上げまくる。

 

04.Miss Mysterious

05.Love Confusion

短いマイクをもって歌う姿が美しいこと美しいこと。ケンティーのパートで聡くんがハモるんですが、伸ばしたケンティーの手に聡くんが手を添える。その手つきがエロイことエロイこと!!!からのラブコンはすてきすぎた。一気に柄っとテイストが変わって、メリハリがすごいついてた。イスのアレンジも素敵だった。

 

ここでマリによるイントロダクション?

STAGEの意味などをミュージカルの導入部分のように話してくれる。

会場がマリが手を動かすと七色に変わる景色は、本当にマリウスくんは魔法使いなんだな~と思ったよ。

 

06.Why?

ついに勝利のWhy?が聞ける!!!!!

本当に音源で聞いてから、聞きたくてしかたがなかったWhy?最高にかっこよかった…。サマパラとダンスもちょっと違ってたし、素晴らし素晴らしって感じだった。あと、衣装にVって入ってるの超かわいくて好き。やっと本物拝めた。

 

07.Teleportation

映像でFake→まだ見ぬ景色→雨だって→CANDYと流れる。

→ 1 Playey

     2 Player

     5 Player 

とモニターに出され、5人の姿がステージに。

5人でTeleportation最高すぎる!!!

ここだけで6,800円分の価値ありましたわ…。この後から全部無料でーす。

ソロ曲のシャッフルじゃなくて、ソロ曲を全員で歌うっていう考え誰が作ったんだろ。天才すぎて、是非ほかのグループでもして欲しい。

ねぇ、聡くんの目…。すっごい最高だし、

キミのこと考える I'm missing you. Just missing you.

パート割り当てたの神すぎて、天を仰いだ。

 

オルゴール(Silver Moon~King & Queen & Joker)

 ここ考えた最高に天才でしかないんだけど、演出神ですか?風磨くんは神様だったの???

マリオネットは操り人形で、手を操っている糸がなかなかほどけなんですよ。手を振り払っても、またすぐに繋がれてします。でも、思い切り振りほどいたらその糸は消えてしまった。そこから、ネジを巻かれ直したらセンターにまた終結し、そこからKQJに入る。あのレーザーの糸はまるであの1年間を表すようだな。とオタクの勝手な妄想をしていた。

 

08.King & Queen & Joker

からのKQJ!解き放たれたかのように、キラキラ笑顔で踊り出す5人の姿が眩しかった。

曲終わりにまたマリオネットで終わりますが、そこでセンターに移動する聡くん。そこからソロダンス最高すぎませんでした?Jr.に向かってポーズを取るんだが、マイケル・ジャクソンの決めポーズしてんの…!マイケル・ジャクソンのSexyさをイメージして作られたグループのメンバー素晴らしすぎる!指さす先のJr.たちが色々な職業の服装をしていて、これからの未来。様々な未来が待っているよという意味合いだったのかな?と思って、明るくなりました。

DJの格好した村木くんが抜かれたときの会場の笑いが面白くて、そこもポイントで楽しかったな。

 

09.ダンケ・シェーン

\ダンケ・シェーン/

ダンケ・シェーンのコーレス大好き。マリたんマジこの世に舞い降りた天使すぎて最高にかわいいのに、「今この場所で歌えるなんて」というフレーズで本当に幸せそうに歌うんだから、泣いちゃうよ~。間奏で一緒に叩いてください!っていうんですが、5日に「一緒に歌ってくださ…あ、叩いてください~!」って言い直してたのも天使可愛い最高。あと、ラストに本高くんがれあたんにお花あげてるんですが、見た公演は拒否されてたりした回もあって芸が細かかった…(笑顔でお花拒否するれあたん最高にれあたんだったな…)

 

10.よびすて

そして、ガラッとかわりよびすて。衣装が白のスーツに白のハイネック、白の靴というシンプルなんだけど、スタイルが素晴らしいセクゾちゃんたちにピッタリなお衣装。背中には鳥?の刺繍がシルバーで施されていて、素敵だった。

5日昼にMCで、ラストターンをするとことでフリーダンスなのに、健人君に続いて聡くんが同じことをするから、風磨くんもマリもしないといけないみたくなる!っと風磨くんに指摘されてた聡くんですが、そのあと全部違うダンスになってて、最高にかわいいなと思いました。

 

11.Lady ダイヤモンド

健人さん「みんな輝いてる?」会場「イエエエエエイ!」

中島健人さん本当にこういうところ大好きなんだけど、マジであの瞬間みんなの笑顔輝いていましたよ。レディダイの振りすらめっちゃ振り切ってダンスする聡くん好き。

 

12.キャラメルドリーム

はい!待ってましたキャラメルドリーム!!!

おい!!誰だよsnow演出考えたの!!!表出ろよ!!!めっちゃ土下座して感謝の意を述べさせてくださいお願いします!!!

すげぇ天才だったし、ちびーずとふまけんが可愛すぎてやばかった。つかふまけんなんなの?何なの?はぁ!?ってもはやキレるレベル。

そして、しょり聡さ~~~~~~~~~~!!!

キャラメルドリーム~ (∂u☆)パパッラ!(。^∪^)

キャラメルドリール~ (∂u☆)パパッラ!(。^∪^)

どりーぃー… (∂u☆)パパッ!?

(∂u☆)(。^∪^)wwww

仲良しかよ~~~~~~。しょり聡は本当に同じクラスの同級生が休み時間お話ししてる感がたまらなく好きです。聡くんはそのあと、ケンティーともパパッラ!やりあってた健聡ちゃんかわいい。

 

13.Hey you! or ぶつかっちゃよ

 まさかの2パターン構成で、どっちに当たるかドキドキするタイミング(笑)

Hey you!はセクゾつむつむが最高にかわいくてやばいし、色々と伝説を作りすぎてます。「ケンカしてる2人」のパートでケンカ始める聡マリだけど、すぐハグして仲直りしちゃう聡マリ可愛い。

ぶつかっちゃうよも最高に楽しいので、お願いだから2つともしてほしい!というレベル。どっちにせよ、ここでもしょり聡がすごい振りきって踊ってるので、自分も振り切って踊ってしまった…。

 

MC

 まさかのバクステスタートのMCとか、新鮮すぎてやばい。ウェルセクではセンステでMC新鮮ですね。なんて言ってた子たちが翌年にはバクステでMCとか。トロッコで移動してメンステには戻るんですが、戻る間も面白い(笑)

今回はとにかく勝利の「国宝」が本当に面白かった。5日には、小さい子たちに向かって「真ん中を通るのが国宝でござるぞ~」なんてキュヒヒ言いながら去っていく姿可愛かったな。Sexy Zoneさんたちは、おしゃべりが本当に面白いなという。風磨くんの回しが的確のもあるとは思うんだけど、落ちが付くというか…。

オーラスの聡マリ大喧嘩話は最高に面白かった。

聡「(マリと)ケンカした時いつもハグして仲直りするもんね。」
風磨「一番喧嘩した時っていつ?」
聡マリ「FNSじゃない?」
風磨「俺と松島とマリウスで、待ち時間が10時間くらいあって。なんか、充電器を取り合ってケンカ始めたの。でも、マリウスの方が強くて。松島が枕で何発か入れるんけど、マリウスがクッションで1発入れたら、松島が泣いて。」
聡「顔に入るの本当に痛い。」
マリ「でもそういうのって楽しいよね? 」
風磨「何そのサイコパス発言!?」

聡マリケンカ話の後で。
風磨「今でもプリプリしてる時あんの?」
マリ「何か聡ちゃん専用のセンサーがあるんだよね。機嫌がいいとかあるじゃん?」
聡「あるあるー!」
健人「何そのおしどり夫婦感!」
マリ「もう慣れちゃった。 」
風磨「俺人生で一度も機嫌悪くなったことがないもん。」

会場「(本気の)えーーーーーー!?!?!?」
マリ「あるでしょ?人間だもん!」
会場「おおおおお!!!」
マリ「あるでしょ?1人でいたいときとあるじゃん。」
風磨「ないよ。」
聡「あるよね、みんなの取り組みの時とか。」
勝利「取り組み!?(相撲の取り組みの真似をする勝利)」

マリ「取り組みじゃないもん。(勝利に向かって取り組みの真似)」
勝利「オオオオオ!?ビックリしたー!」
風磨「今本当の地響きみたいだったね!?」  

 こんなお話とか、宣伝とか交えて、本当にMC楽しかったな。オーラスは見学で樹くん、慎太郎くん、高地くんが来ていたけど、3人もしゃべりが長くてめっちゃ面白かったな。普通にメモ取ることをやめて、笑ってるだけだった。

 

14.君だけForever~Sexy Zoo

 健人くんが白い衣装で白いピアノを弾く姿が嫌いな人なんていないよね?大好き!

勝利もギターを弾いてて最高だな。楽器弾けるってすごいよなーって思う(小並感)

 からのSexy Zooタイム。風磨君の「デェエエン!」めっちゃ好き。あと、りんね。着ぐるみ着たままバク宙し出して、身体能力が高すぎる!と改めてびっくりしたな…。

トラさんとパンダの着ぐるみで登場した聡マリ。もうトラさんの動きは聡くんでしかなかった。最初に入ったときは、マリオの効果音だったのに、途中からおならになったりセクシーポーズとったりして、案外やりたい放題だった(笑)

「ほとんどだけど!」の小さいころの聡マリの声がべりべりきゅーとだったし、「Sexy Zone」ってみんなで言うのもよかった(なんでも褒める)、聡くんはZoneでSexy Zone抑えてたり、コマネチしてたけど、抑えるのはアウトだからwwwって誰か止めて!ってなってたりもしましたね、ええ。

 

15.Sweety Girl

着ぐるみ着て踊る聡マリ超かわいい…!だけだったはずなんですよ。もう、それは2人の世界、聡マリワールドだったはずなんだよ。

え!?着ぐるみ着て踊るSexy Zone超かわいい!?!?!?なんか無駄に動きがおかしいウサギがいるって思ったら、風磨くんだった。最後のワーアーアーなんて、みんなでおしりをふりふりさせながらカワイイの大渋滞でしたね。みんなでサザエさんクソかわいかったなぁ。

聡くん「ガオー!」マリ「パンダ!」

パンダって…!パンダって…!

 

16.私のオキテ

 そして、なんだか降りてきた垂れ幕に妖艶が映像が映し出さたると思ったら。

はいきました!!!生着替え!!!!

噂に聞いていた、Sexy生着替え!!!きた瞬間にうおおおおおおおおってなりました。

映し出されるシルエットからは、男性と思えないスタイルの良さ。腰が細い!足が細い!綺麗!!!なんだよ!!!帽子かぶるときのエ!ロ!サ!!!!

1公演だけ、ラッキースケベ席に入れて、ギリギリ聡くんだけ見える席だんですが。あの子、靴を履くときに正面向きながらニヤァってしてるんすよ!!ええ!?!?マジかよ松島くん!!!(マジかよ井ノ原くんのアレ)

そして、幕が開いた瞬間に揃う5人の美しい女装姿。

ぎゃああああああああああああああああああああ

綺麗!綺麗すぎる!ダニーちゃん細いしお顔がとにかく綺麗!

健子「みんな私の奴隷よー!」足が長い!驚くほどに足が長い!

ふま美「プリプリ~!」足がめっちゃ綺麗なラインしてる!女性が羨む足!

マリマリ「みんな私にハマリウス♡」マジでセーラームーン!一番男性って足なんだけど、マリちゃんからはかわいいしかない。

聡子「…(メンチを切る)」聡子おおおおおおおおおおおおおおおお聡子おおおおおおおおおおおおおおおおお

オキテほど個性が出るダンスなかったなって思いながら、見てた。聡くん足をサイドに入れてダンスするんだもん…。好き…。

本当にオキテは会場がぶち上がりだった。「ブスって言ったら殺すから」誰にもブスとは言わせない5人がそんな歌詞歌ってるとか最高でしかない。

 

17.It’s Going Down

 ここからの流れが本当に最高である。映像ですごいかっこいい。さっきまでかわいいかわいいしてたじゃないか?というところから、ものすごいかっこいい映像に入る。個人的に風磨くんのターンがすごい好き。

からのポップアップで登場する5人!!!かっこいいよおおおおおおおおおお!!!!そして、個人的に大好きIt's Going Downを5人で歌われるの最高すぎて涙が止まらない。

夢を見ているような
流れる瞬間(とき)抱いて
揺れる音の中 今踏み出そう

ここのパートをマリが歌ってるの本当に最高すぎて、すごかった。なんというか、IGD中マリの歌声のすごさを感じた。

 

18.24-7~僕らのストーリー~

 そこからの24-7。24-7の照明ほんんんんとうに大好き。緑レーザーバンバンに使って最高。間奏で階段を移動するセクゾちゃんたちが本当に機敏な動きをしてて驚き過ぎた。

 しかし、何といっても照明が最高すぎるから正面で引いた角度の映像見たいので、ポニキャさんお願いします。

 

19.Break out my shell

 松島聡くん世界一かっこいいよ…!!!

横浜アリーナが緑のペンライト一色で染まる光景をずっと見たかった。本当に夢かなって思った。すごい、ものすごい綺麗な空間だった。本当に緑で染まる客席。ステージから見えた光景ってどうだった?と聞きたい。聡くんなら、何かしらの形で伝えてくれると信じてるけどー!

サマパラから半年以上経ち、さらに進化したダンスに鳥肌がたった。より機敏に、より複雑に。初めて見た後に、思わず先に公演入っていたフォロワーさんに「なんで振りかわってること教えてくれないのー!」って言ってしまった。知らんがな。

本当に聡くん、ダンスに自信を持照るようになったんだなと思ったのが、モニターが3分割で正面とサイドからの定点撮りになっていたこと。

自分のダンスを余すことなく見て欲しいから、あのような演出になったとは思うんだけど。そんな自信を持てるようになったダンスを、緑一色の会場で見れて本当に幸せだった。

IGD→24-7となかなかにハードな流れから、自分のソロ曲でガシガシ踊る。この流れすごい大切だったと思う。世界観を壊さないように、ダンスナンバーでつなげる。そこのラストにソロをもってきて、今までの流れはすべてこの瞬間のためと言わんばかりのパフォーマンス。本当に、松島聡くん誇らしい。MCであんなにおバカ発言してたり、キラキラ笑顔でファンサしてたりしてるのに。ここでこんなにもかっこいい姿を見せてくれる最高。語彙力がなくても仕分けないけど、最高。それしか出てこない。もう、全人類に見て欲しい。

 

20.Slow Jam

 からのSlow Jam。移動していくのがエッチだよー!

前3曲の雰囲気を残しつつ、スローテンポで雰囲気をガラッと変えてきたのがすごい。ここのセトリの流れは天才の中の天才だと思った。このあとの風磨くんのソロの雰囲気に持っていけるし、何よりもSexy。

4人が立って歌っているのに、ただ一人座って、天を仰いで歌ってる松島さんマジ帝王感ハンパなかったんですけど。どうされました?

 

21.rouge or …more

 風磨くんさ~~~~~~えええもうここ本当に大丈夫でした?ってなりましたね。

もう見えない相手とすごい…あの、双眼鏡から目が離せない…。

そして、お歌がうまいうまい…。rorgeにしても…moreにしても。あの空気感も含めてすべてが菊池風磨のパフォーマンス力なんだなと思って、すごいしか言えなかった。

rorgeなんて、風磨くんが17歳の時に歌った歌なのに、今22歳になってこんなにもエロく…そう、エロく歌えるなんて…。(今17歳って書いて、マリの歳じゃん!って衝撃を受けた。なんて歌17歳に与えたんだ。)

ちなみに、フルコーラス歌ったのって、次の健人くんが冒頭でのスーツonスーツに時間がかかるからって勝手に解釈して、なんてふまけん!って思ってる。

 

22.Hey!! Summer Honey

 中島健人さんマジで天才アイドル本当に素晴らしい。

すごくない。あの風磨くんのソロの雰囲気から、一気に自分の世界観に持って行ったよ。

中島健人自身も、たまには肩の力を抜いても、いいんじゃない?」

オーラスのこの言葉、すっごい嬉しかった。ずっとSexy Zoneの入り口として立って先頭を走っていてくれた健人くん自信から、肩の力を抜いてもいいんじゃない?なんて。そう思えるくらいに、今グループとしての活動も個人としても活動も充実してるんだろうなと思えた。

曲が始まりモーゼのごとくセンターをトロッコに乗り進んでいく姿。すごいよ…。もう本当にすごいしかいえない。あと手足が長い。

 

23.Stand up! Speak out!

 ここでまた衣装が変わる!メンバーそれぞれ背中に音楽用語が書いてあって可愛い衣装だった。この曲でもみんなで歌うんだけど、なかなか難しくなかった!?難しかった…!でも風磨くんが出来る?とか、いい感じよー。とか言ってくれた。

あと、トロッコで移動してるんですが、聡くんがセンターのファンの子にファンサして、その子がもらって瞬間にスン!って消えて(膝から崩れ落ちたと思われる)、そこだけしばらくぽっかり穴になってたというのを見てす、すげぇ…。となった。

 

24.勝利の日まで

 勝利の日まで、本当に元気をもらえる歌で大好きです。

そこからのSexyジャンケン大会!!!誰だよ、ソロパートを争ってジャンケン大会仕様って言った人!!!天才かよ!!!全公演ダイジェストを早急に求めます。

突然モニターにセクベアが移り解説をしてくれるんだけど、セクベアに向かって手を振るZoneちゃん可愛かったですね。聡くんオモチャみたいに「セクベア~~~!!!」って手を振ってた。

 

25.Sexy Summerに雪が降る

 ソロパートを争奪してのセクサマ。トロッコでメンステへ戻ってからの、勝者にヒトコトずついうの最高によかったな。セクサマをコンサートで必ず歌い続けてくれてるのもすごい嬉しい。もうトンキチソングの代名詞だもんね。

 

26.With you

 With youのイントロがかかって瞬間、鳥肌が止まらなかった。5周年記念イベントでCP曲の2位に入ったwith you。あの時聞いた比ではなかった。

ファンサ曲ではなく、本当に本当にしっかり踊って欲しくてたまらなかった。5人でしっかり踊るなんて、いつ振りなの?ってなるくらいだけど、ずっとずっとしっかり踊って欲しいって思っていた。サマパラで聡マリがしっかりWith youを踊ってくれた時、本当にうれしくて。いつか5人でも踊ってくれる日がくるといいな。なんて思っていたけれど、こんなに早く訪れてくれるとは思っても見なかった。

もう泣かないで…僕に教えて…

本当の笑顔 僕がきっと 取り戻して見せるから

見つけたんだ 小さな光未来へ

with you with you この手はもう 離したりしない

臆病だった僕が こんなにも強くなる

僕が必ず 君を守るよ

涙が本当に止まらなかった。この歌詞をSexy Zoneになる前も歌い、Sexy Zoneになり5周年を迎え、あの時と変わらない振りで踊ってくれたこと。本当にうれしかった。いやーーーWith you踊ってるよ!?5人で踊ってるんだよ!?泣かないわけないだろ!!!

 

最後の挨拶

 挨拶は本当にもう、無理だった。健人くんはこれからの未来を多く語ってくれて、マリは自分の未熟だった部分を振り返りメンバーに感謝し、聡くんは笑顔でいてくれたことを語り、勝利はファンとメンバーへの感謝を語り、風磨くんは3人体制の時の話をたくさんしてくれた。メンバーが挨拶すると、ペンライトがメンバーカラーに染まった。あの空間、ステージ上ではどんな風に見えたのかな。

自分自身もだけど、オーラスでの挨拶は、周りもすごい泣いていた。本当に、感情が抑えられないみんな、Sexy Zoneのことが大好きだよね!って気持ちになった。

詳細はあとで書いたけど、風磨くんのあんまり言いたくないけど、俺Sexy Zone結構好きなんだよね。Sexy Zoneじゃなかったら、今このステージに立っていたいと思う。だから、みんなもメンバーもスタッフのみんなも俺をここに連れてきてくれてありがとう。俺ら5人さ、結構口下手なんだよね、だから歌います。」

 STAGEに持っていくのに、この言葉がずるい…。本当にすごい泣いた…。

 

27.STAGE

 正直、なんか色々こみあげてきてこの曲をしっかり聞いたのって1回くらいだと思う。メンバー5人で初めて共同で作詞をした曲。5年分の想いを詰めてくれた曲。

ねぇ…離れて

気づけた ぬくもりも

 

ここのぬくもりってファンのことを言っているんだろうなと思ったけど、色々通してメンバーに関してもあの時のすべてのことに通じてると感じた。

「最低…最低…」聞こえた夜

拳 握って 叩きつけた

このパートで本当に耐えられなくていつも泣いている。あの発表があった夜の自分とリンクしてしまうから。あの時事務所に対してだけど「本当に最低だわ…。」とLINEしたのが残っていて、その声が届いてしまっていたんだという後ろめたさ、その言葉を一生に残る歌にしてくれたことの決意の大きさに、涙が止まらなかった。そして、「その声を聴かせて」のフレーズでファンに歌わせるのが、本当にずるい…!

La…la…la…la…la…la…

うたを贈るよ

La…la…la…la…la…la…

胸を張って

La…la…la…la…la…la…

あいしてるよ

ありがとう ただありがとう

赤い薔薇に誓う

その棘が刺さろうとも

歩いていく あなたと この"未知"を

涙が止まらなかったけど、ここで歌わないと一生悔やむ。そう思って歌ってた人多いんじゃないかな。この「ただありがとう」というパートをファンに歌わせることで、「これだけありがとうという気持ちを歌詞に込めたよ」って再確認させてくれてると思った。このパートを歌っているときに、聡くんがついに涙をこぼしたらしい。らしいってその場にして確認してなかったんかい!ってなるんだけど、もう涙でそれどころじゃなかったから(笑)気づいたら、5人が肩を組んで歌っていた。そこで初めて確認した。聡マリは眉毛をさげながら歌っていて、勝利は涙を目に一杯浮かべながら歌っていて、健人くんも風磨くんも涙目で。聡くんもマリも、やっと泣けるんだ。って嬉しくなった。サマパラですら泣かなかった二人。アイドルとして、笑顔でいることを常に考えていたからだと思う。それはメンバー全員がそう。でも、この時に、そういううれし涙というか。本当にこのステージで5人で出来て、あの時諦めないで…本当に諦めないでよかったと思えた。

この声が 遠いどこかの

泣きじゃくる あなたに

届くまで やめないよ

回すんだよ! この手で この地球(ほし)を

 

アンコール

28.Sexy Zone

 あんなに感動するラストを迎えたのに、怒涛と押し寄せる感動の嵐。

5年前とほぼ同じ衣装で、5年前の1stコンサートと同じ演出で、5年前の声とともに登場するのは、5年で成長したSexy Zone

「We are Sexy Zone!」 

新たなSexy Zoneがここから始まったって本気で思えた。そして、このアンコールが始まる前に渡された薔薇を持った。まだイントロでは客席に照明が当たっていないので、メンバーは気づいてないんだけど。それでも薔薇をもってアピールする会場が愛おしかった。そして、気付かせるように客席の照明がつくと、驚いて嬉しいそな5人がいて、また泣いた。勝利もまた目がウルウルしてて、本当に嬉しかった。後で、薔薇がそれぞれ種類が違うっていうツイートを見たけど、考えれば1万5千本もの造花を用意するの大変だったと思う。本当によかった。全国のSexy Zoneファン一同の方々、本当に有難うございます。

 

29.カラフルEyes

30.Make my day

デビュー曲から、カラフルEyesは本当に憎かった。スタトロで近くにくるみんなの美しさに慄いた…。でも、正直まだSZの震えと感動が止まらなくて、このあたりの記憶あまりなかったりする…。

 

31.Congratulations

コングラ、ウェルセクの時もすごかったけど、今回のすごさ半端なかったなぁ。やっぱり、どんなにいい曲だって思っても心のどこかでは3人しか歌ってないんだよなって思ってしまって。なんとなく、避けてきた1曲だったんだけど。それを2016ver.として届けてくれて。さらに、また今回こうやって歌ってくれた。

もしも君が 負けそうなとき

迷わずに僕に 聞かせてよ 一人じゃないよ

心には 距離なんてない

ここからファンに歌わせるのずるい…。STAGEでも言ったけど、ファンに感じて欲しいことをあえて、ファンに歌わせることによって、より認識してほしいんだなって思って。風磨くんのパートのフェイクまで完璧に歌うみんなも最高だった。コングラの大合唱。本当に最高だった。

 

Wアンコール

32.Silver Moon 

Wアンコにまさかのシルムン!!!

セットにもシルムンがあって、でもほかの会場のWアンコはスキすぎてだったりBAD BOYSだったりDuバイだったり。最後の最後にシルムンって最高かよ。Sexy Zoneは最高です!!!

明日も頑張れる気がする

不思議な力さ

笑顔輝く 空でSilbver Moon 輝く

コンサートが終わると、明日からそれぞれのステージが待っていて、それを後押ししてくれる。そんな曲をもってきてくれて、みんなで大合唱して。明日から頑張ろうと思えた。

 

止まないSexy Zoneコール

Wアンコも終わり、規制退場のアナウンスが始まりますが…。それでも止まないSexy Zoneコール。本当に、すごい熱量、すごい晴朗でずっと、「Sexy Zone」って言っていた。規制退場のアナウンスが一周しても、まだずっとみんな「Sexy Zone」と叫んでいる。セクパワの話の時に、アンコールしないコンサート初めてだったと書いたけど、こんなにもアンコールしたコンサートは初めてだった。アンコールは5分くらい続いたらしいが、もう完全に出てこないと分かったときに、拍手に包まれた。本当に暖かくて、幸せで、最高の空間だった。きっと裏にいたメンバーにも伝わっていると信じたい。

 

 

 本当に、本当に素晴らしいコンサートだった。

こんなにも素晴らしいコンサートに入ったことはなかった。サマパラを終えた後で、今まで一番最高のコンサートだった。このコンサートを越えるのが、Sexy Zoneグループでのコンサートだといいな。と思っていた。実現してくれた。

本当に、本気で諦めないでよかったと思った。目を背けていたことは多かったけど、それでもあきらめなかったたのは、意地だったと思う。健人くんの言葉を借りたら「

厳しい現実」への意地を突き通してよかった。

今までずっとファンだった人も、厳しい現実で離れてしまったファンの人も、戻ってからファンになった人も、これからファンになる人も。これからのSexy Zoneを見て、みんな、幸せになれる。そう確信できた。

 、一緒に見たいと思います。

本当にありがとう!!!最高だった!!!もっと高い場所で、ナンバーワンを取る姿「5」人が歩む未来は、みんなで一緒に!!!

10周年の時に、このエントリーをまた見たとして、あの時ここまで感動したけど10周年のツアーなんて比じゃないくらい素晴らしいものしてるって、5周年目の彼らに教えてあげたいね。って言える日が来るのを夢見て。

 

時代を作ろう Sexy Zone ここから始まる Sexy Zone

Sexy Thank You!!!!!

 

f:id:a09nu12xu:20170512121856p:plain

 

 

 

 

最後に、オーラスの挨拶。余談ですが、メンバーそれぞれに対して。

これは残しておきたいなと思った部分を抜粋して、自分の記憶とツイッターなどで回ってきた文面を参考にして書いてますが、基本ニュアンスで。

 

「厳しい現実が俺たちの夢を壊しそうになったり、悔しい思いもしたり、寂しい思いもしたり、たくさんあったよね。でも、俺はこう思う。厳しい現実が夢を壊すことがあるなら、今度は俺たちとみんなの大きな夢で厳しい現実も壊していけるって。(中略)もう、俺たちがみんなを話すことはないと思います。絶対に話しません。約束します。これからも皆さんに最高の笑顔と最高の幸せを最高を愛を必ず届ける。明日からのステージ最高に輝かせてください。Make a wish. Make sexy. Make happy! Sexy thank you.

健人くんがこんなにもはっきりとあの時の話をするとは思っても見なかった。ビックリした。あの時、色々な現場で色んな人から話を受けていたのは健人くんだったと思う。でも、このツアーを通して、健人くんがそうやって口に出来たことって、一区切りついたなって素直に思えた。中島健人も肩の力を抜いてもいいんじゃない?もそう。一番表立っていた人が、そういうことを口に出来るのって、今まで1人で抱えていたものが解決したり、共有出来たりしたんじゃないかって。コンサート中も、アイドル中島健人の世界観はすごかったんだけど、ふとした時にふにゃんって嬉しそうにメンバーを見る健人くんの顔が最高だった。キスされそうになった話とか、Sexyサンキューなんてジャニーズ入るまで言ったことがなかったっていう話とか。全部含めて、中島健人という人間は本当に王道のアイドルを駆け抜けていく存在なんだけど。それでも、あの時の気持ちとかが言えたってことは、これからのSexy Zoneは強いなと思った。Sexy thank you!

 

「人を幸せにしたいという気持ちは、みんながいたからこそ思いました。なので、これからもずっとずっと人を幸せにしたいと思う気持ちで、そしてみんなを笑顔にしたいという気持ちで頑張りマリウスします!」

 5年前、震災後の日本に周りからの反対を押し切って来てくれた11歳のマリウス。まだ、11歳なのに人を幸せにしたいなんていう気持ちがあるマリは本当に、すごいと思った。それが、日本に来てSexy Zoneとしてデビューして。色々あったけど、大好きな5年だったと言ってくれたあの顔は、小さいころのマリのままだったな。今回本当にびっくりしたのは、サマパラから見て、かっこいい曲の歌い方段違いに魅せられるようになっていたところ。パンフレットでもかわいいもかっこいいも言っていたことをまさに実現してる。あの時も、ずっと笑顔で今回も笑顔で、メンバーが大好きで。Sexy Zoneにスパイスを与えてるのはマリだと思う。マリがSexy Zoneで泣ける日が来て、本当に嬉しかった。高3になり、今まで以上に教養を身に着けて。今回Sexy Zoneが新しく始まると思ったけれど、マリが高校を卒業してた18歳…そして20歳を迎えた時に、本当に爆発的なものが来ると信じて疑わない。

 

「5周年のツアーを5人で回れたことを感謝しています。(中略)ツアーを回っていて、メンバーから笑顔と楽しさをもらっています。自分で思う以上に、すごい5人だなって自信を持って言えます。何十年先まで、みんなのことを絶対に幸せにします。だから、最後まで応援よろしくお願いします。」

勝利はあの時から、本当にずっと「5」という数字にこだわり続けてくれた。セクパワの挨拶も、Last Winnter's Nightでも、本当に伝え続けてくれたよね。テレビジョンのインタビューでも「僕はずっと『絶対に5人(体制)にする』って言ってたし、5人にならかったら辞める気持ちでやっていたから」と語ってくれたときは、勝利の気持ちも嬉しかったと同時に、5人に戻らなかった未来もありえたという怖さを感じた。だから、今回ウェルセク以上に、本当に楽しそうにステージ上でニコニコしてる勝利を見て嬉しかった。キャラメルドリームのパパッラ!とかめっちゃ楽しなっちゃって、歌詞忘れちゃったりして。良かったね、という言葉が正しいのかは分からないけど、それでも良かったねって声をかけてあげたくなる。勝利は毎回挨拶多少しか変わらなかったけど、それもたぶん来てる人は初めて来てるって意識してくれているからだと思うし、それがオーラスでも変わりないのが勝利らしいなって思った。挨拶はなんだか目をうるうるさせていたって地方のレポで見たけど。伝えたことはどこでもいっしょなんだろうな。オーラスはアンコールでで薔薇を見た瞬間に顔を歪めて、嬉しそうにステージを見てる姿も一生忘れないだろうな。最後の最後も、手を大きく広げて「5」とする勝利の姿。佐藤勝利という人間は、本当にSexy Zoneの0番であるべき人だなと再確認した。

 

「みんなはすごく寂しかったかもしれない。メンバーもそう寂しかったかおしれない。でも俺らすごく与えられた場所で筆記こいてやってきて、とにかく目の前のことを100%。そういうやつらって可哀想かな?みんなはよく可哀想って言ってくれたり、同情してくれたりしたんですけど、俺らは全然そんな気はなくてさ。もちろん寂しい思いとかあって、美化する気はないんだけど。俺はあの時期を与えてもらったから、この5人の大切さに気付いたというかあれがなかったらグループってこんなに大切なんだって思えなかった。(中略)あんまり言いたくないけど、俺Sexy Zone結構好きなんだよね。Sexy Zoneじゃなかったら、今このステージに立っていたいと思う。だから、みんなもメンバーもスタッフのみんなも俺をここに連れてきてくれてありがとう。俺ら5人さ、結構口下手なんだよね、だから歌います。」

風磨くんの言葉。3人体制のころからもそうなんだけど、言いたいことは分かるんだけど。それでも、自分の中で消化できるほど、人間で来てないわけで。すごいん?とか思うときもあったのね。今回の挨拶みたいに「可哀想かな?」って言ってくれるんだけど、違うんだよ。メンバーに向かって可哀想なんて一度も思ったことがなくて、なんで普通にグループの活動がメンバーで出来ないの?という疑問と、それに対して少なからず対価を払っていることに対しての憤りなんだよ。と思ったけど、それでもすべてにおいて「可哀想と思われている」と伝わっていたんだなと。それと同時に、今まで信じ切れてなくてごめんねと心の底から思った。そうやって、口にしてくれることで面と向かって話しかけてくれたのは風磨くんだった。あの時のなかったらグループがこんな大切なものを思わなかったって言ったけど、風磨くんはずっと大切にしてくれている。それが本人も言ってる思春期だったし、それが終わって、改めて考えてくれた結果がこのコンサートだった。サマパラでSexy Zoneになりたいと言ってくれた風磨くん。Sexy Zoneが好きって言ってくれた風磨くん。これからは疑いもなく、信じていきます。

 

「メンバーとみなさんが教えてくれました。それは笑顔です。笑顔でいられるってすごく素敵なことなんだなと思います。だから、これからも素敵な笑顔を見せてくださいね。僕以外の面倍にも、Sexy Zoneにも見せてくださいね。僕たちも皆さんに愛を届けます。皆さん、小指を出してください。皆さんに約束します。僕らはもっと上を目指して、ここだけじゃなく色んな景色を見せていきたい。だから絶対について来てください。僕らは皆さんのことを幸せにします。愛してるよ。ありがとう。」

風磨「この小指はどうしたらいいんですか?」

聡「あ゛!しまってください!(笑)」

 最後の最後まで、聡くんだったな。ツアーを通して、笑顔というワードを出し続けてくてた聡くん。アイドルであること、ファンを笑わせるためには、まず自分自身が笑顔でいないといけない。そんな風に思っていたのかなと考えました。聡くんの言葉にはいつも心が動かされた。諦めないってこういうことをいうんだなと思った。あの夏、ガムシャラSexy夏祭りで、1日お休みしてしまった2日後に公演に入ったですが、あの時に聡くんを見なければ、自分はとうに諦めてたかもしれない。あの時の笑顔がずっとこびりついていて、Jr'sPartyもそう、セクパワもサマステもそう。逆境にいるのにずっと笑顔だった。逆境にいるなんて、こちら側が勝手に思っていることで二人は「いい機会をもらえた」と言った。そのいい機会で、自分が自信を持てるものを手にしたのかなと思った。「痛みだってエンジョイ 涙は無駄じゃない」ソロ曲の言葉はまさにそれだった。そんな経験を経て、あの横アリでの緑一色に染まった会場で歌う姿。一生忘れない。

「僕らはもっと上を目指して、ここだけじゃなく色んな景色を見せていきたい。」

サマパラのオーラスでも、ここだけじゃなくて色んな見せたいと言ってくれた聡くん。次の目指す景色も、5色のメンバーカラーが輝く景色の1つにあの緑の光景が広がると信じてる。

パンフでも「いろんなことがあったけど、支えてくれてありがとう。みんながいるから、頑張ってこれたんだよ。」と書いてあってけど、それはこちらのセリフだ。所詮ファンなんて、自己満足のものでしかないけれど、こうやって、伝えてくれる聡くんが本当に好きだなと思う。何度も思ってきたけど、あなたを自担にして本当によかった。心の底からそう思う。そして、そんな松島聡くんを誇りに思える。

言いたいことや思いがありすぎてうまく言葉にまとめられないけど、それが担当というものかな?とポジティブに考える(笑)

 

最高のツアーだった!!!!!本当に、心の底から声を大にして言いたい。Sexy Zoneはこんなにも素晴らしくて、こんなにも強いグループなんだぞ!!!!!

これからも一生ついていきます!!!!!

Sexy Thank You!!!!!